« ゴールデンウイーク大盛況 | トップページ | びっくりしました »

2007年4月21日 (土)

拳銃の事件

最近、拳銃を使った事件が多いですね

アメリカは銃社会とききます、開拓のころからなのでしょうか、護身ようなのでしょう。

裏を返せば誰でも銃を持てるということでしょう。

極端な言い方をすれば、他人は全部敵になりうるということですよね、。

難しいことは私はわかりませんので、この辺で終わりにします。

ただ、前から、感じることがあります。

縁日や駄菓子やさんで、昔から売られいる、おもちゃの鉄砲。

私の子供も、買ってきて遊んでいますが、どうも私はいやですね。

だいたい鉄砲であそんでいるというのがいやですね、弾で怪我するとか、そういう

直接的なこともありますが、人の命を奪う物のおもちゃで遊んでいるというのがいやです。

絶対に人に向けてはいけないと言って聞かせてますが、本人達はわかってないでしょう。

ちょっとした、おもちゃ屋さんには、エアーガンやモデルガンが当たり前のように売っている、それを購入して、何を打つのだろう?

たしかに、機械としてや、道具としては、とても精工なものなので、わかるような気がするけれど。

どうなんだろう、そういうおもちゃを売るというのは、、。

人が戦いあう、ゲームを売るというのは?

大人が、作って売るから、子供も手にしてしまう。

なんとも複雑な気持ちです。

|

« ゴールデンウイーク大盛況 | トップページ | びっくりしました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拳銃の事件:

« ゴールデンウイーク大盛況 | トップページ | びっくりしました »