« 癒し系にひかれる最近 | トップページ | サッカー観戦 »

2007年11月26日 (月)

山歩きパート2

11/23,24,25日は、思い切って3連休にしました。(べつに思い切らなくても、、、ですね)

23日、山歩きパート2ということで、(前回の鋸山)筑波山に行ってきました。

風はさすがに冷たかったですが、とても良い天気。

つくばエクスプレスに乗って(初めて)、筑波センター駅からシャトルバスでリフト駅へ

リフトは当然乗らないで、女体山側から山歩き開始。

連休もありますが、人が多くて、山歩きコースは渋滞です。

けっこう大き目の石があるコースなので、降りる人と、上る人が、狭いところでは

順番待ちになります。

ウォーキングブームとはいえ、こんなに、山歩きをする人がいるとは、、、しかも

年配の方が多くて、びっくりとっても元気。

P1020195 <これでも数分登ったところです、

           下に見える駐車場がロープウエイ乗り場>

石が大きいのと急な上りが続くので、結構、きついです、汗はかくし、呼吸も乱れます。

下の子は、石が大きいので、よじ登っている感じです。

コースの途中にいくつかの大きな岩があって、名前がついています。

P1020201 <上の岩が落ちそうでちょっと怖い>

お昼頃、女体山山頂、ここも、人がたくさんでした。

さすがに、山頂付近は寒いです、日陰には、霜柱もあり、子供たちはさっそく、

いじっていました。

「おーい、それは、持って帰れないぞ、、、」

 P1020210

<山頂からの眺め>

P1020211_2かえるの形に似た岩もありました。なぜか、みんなで、口に石を投げ入れていた。

その後、男体山へ、渡り山頂へ、すれ違った老夫婦のだんなさんが、

「女体山のほうが、ゴツゴツしてるなあ」と言っていました。

イメージもあるのでしょうけど、、、

最近は女性のほうが強いことが多いでしょ、、、、おじさん。

バスの中や、歩きながら、聞こえてくる他人の話も、面白い、聞こえてしまうのだから

しょいがない。

帰りは男体山からケーブルカーで下山。ケーブルカーって斜めなんですよね。

前に、箱根でも乗ったことがあるけれど。なんか、よく考えついたものですね。

斜面に乗り物の形を合わせてしまうなんて。

P1020227

下山した駅は、神社につながっていて、ガマの油の実演販売もしてました。刀で切った傷が、油を塗って少しの時間でふさがるそうです。???

もみじもきれいで、絵に描いたような、秋のハイキングでした。P1020228 P1020229

|

« 癒し系にひかれる最近 | トップページ | サッカー観戦 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山歩きパート2:

« 癒し系にひかれる最近 | トップページ | サッカー観戦 »