« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月26日 (月)

山歩きパート2

11/23,24,25日は、思い切って3連休にしました。(べつに思い切らなくても、、、ですね)

23日、山歩きパート2ということで、(前回の鋸山)筑波山に行ってきました。

風はさすがに冷たかったですが、とても良い天気。

つくばエクスプレスに乗って(初めて)、筑波センター駅からシャトルバスでリフト駅へ

リフトは当然乗らないで、女体山側から山歩き開始。

連休もありますが、人が多くて、山歩きコースは渋滞です。

けっこう大き目の石があるコースなので、降りる人と、上る人が、狭いところでは

順番待ちになります。

ウォーキングブームとはいえ、こんなに、山歩きをする人がいるとは、、、しかも

年配の方が多くて、びっくりとっても元気。

P1020195 <これでも数分登ったところです、

           下に見える駐車場がロープウエイ乗り場>

石が大きいのと急な上りが続くので、結構、きついです、汗はかくし、呼吸も乱れます。

下の子は、石が大きいので、よじ登っている感じです。

コースの途中にいくつかの大きな岩があって、名前がついています。

P1020201 <上の岩が落ちそうでちょっと怖い>

お昼頃、女体山山頂、ここも、人がたくさんでした。

さすがに、山頂付近は寒いです、日陰には、霜柱もあり、子供たちはさっそく、

いじっていました。

「おーい、それは、持って帰れないぞ、、、」

 P1020210

<山頂からの眺め>

P1020211_2かえるの形に似た岩もありました。なぜか、みんなで、口に石を投げ入れていた。

その後、男体山へ、渡り山頂へ、すれ違った老夫婦のだんなさんが、

「女体山のほうが、ゴツゴツしてるなあ」と言っていました。

イメージもあるのでしょうけど、、、

最近は女性のほうが強いことが多いでしょ、、、、おじさん。

バスの中や、歩きながら、聞こえてくる他人の話も、面白い、聞こえてしまうのだから

しょいがない。

帰りは男体山からケーブルカーで下山。ケーブルカーって斜めなんですよね。

前に、箱根でも乗ったことがあるけれど。なんか、よく考えついたものですね。

斜面に乗り物の形を合わせてしまうなんて。

P1020227

下山した駅は、神社につながっていて、ガマの油の実演販売もしてました。刀で切った傷が、油を塗って少しの時間でふさがるそうです。???

もみじもきれいで、絵に描いたような、秋のハイキングでした。P1020228 P1020229

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月18日 (日)

癒し系にひかれる最近

最近、俗に言う癒し系に自然とひかれているみたいです。

朝、車のラジオで流れてくる、「朝のバロック」なんて番組も気に入ってる。

高校生くらいの頃は、大編成で一杯音があるのがよかったけど、そういうのは、

最近、なんか、遠慮したい。帰りに、ロシアの重い系が(例えばショスタコービッチなど)流れてくると「ウワー」という感じ。「軍隊風のスネアドラム」はいらないのです。

前に書いた、今読んでいる「瀬尾まいこ」さんもそうですし、、、、

J-ポップで最近お気に入りなのは、「堀下さゆり」さん。

マニアックだな?とか言わないように。

声的には「遊左未森」さんに感じが似ていると思うけど、知らないよね?

桃と耳〜遊佐未森ベストソングス 桃と耳〜遊佐未森ベストソングス

販売元:エピックレコードジャパン
発売日:1992/11/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

何年か前に代休の日、ふとTVをつけたら、「NHKみんなのうた」が映っていて、

そこで、流れてきたのが「カゼノトオリミチ」という曲、イメージアニメと同時に

観ていたらほんとうに、癒されて、涙でそうになりました。

もともと、インディーズで出て、ネット配信専用の曲も多い人です。

一度聞いてみてください。

NHKみんなのうた BEST40 Music NHKみんなのうた BEST40

アーティスト:藤本房子,吉田紀人,山野さと子,ささきいさお,森の木児童合唱団,児玉国弘,日野有花,橋本潮,堀江美都子,堀下さゆり,ルー大柴&仁井山
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2007/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

普段、ネットで気になる曲を1曲づつ購入して、アイポッドに入れてるのですが、

ふと、立ち寄ったレコード店(CDショップっていうのかな?)で

彼女の最新CDを買ってしまった。他ではあまり置いていないのですよ。

CDなんて買ったの何年ぶりだろう。

そんなに、おこずかいに余裕があったけな?

少し、良い気持ちになったから良いか?

シロツメクサ咲いた夏 シロツメクサ咲いた夏

販売元:Viictor Entertainment,Inc.(V)(M)
発売日:2007/06/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リンクだらけになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

今日は一日中天井裏でした

急に寒いですね

寒いのは嫌いです。

指先は冷たいし、肩こるし、重ね着して、さらに肩こるし、朝は起きれないし、体は動かないし。

いやな季節がはじまった。

だいたい、朝暗い時に出て、夜暗くなってから帰るので、乗用車のバッテリーがあがるのも、この時期。

夕方も暗くなるのが早いから、仕事もなぜか、あせりますね。

今日は、某銀行さんのビルでエアコン工事でした。

一日中天井裏で作業していたので腰と背中が痛いです。きっと寒いからよけいでしょう。

そうだ、腰の痛みといえば、ベットに薄い低反発マットを追加してから、回復が早いです。

ヤクルト球団の誰かが使っているという宣伝のイタリア製(ほんとか?)のものらしい。

通販で買いました。

ベットのマットを全部交換するほど余裕がなかったので、薄いものにしたのですが、

薄くてもこうかがありましたね、、腰が沈まない感じです。

でも、枕は合うものに出会えません。枕元に3種類おいてあるのですが、、駄目です。

子供のころのように、目覚ましなしで、ぱっと起きられればなあ?

車で昼休み寝ているほうが、ずっと熟睡しているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

きぼおーるに行ってきました

千葉市に最近できた「きぼーる」というところに行ってきました。

最近、仕事の話がすくない???

仕事がすくないので、しょうがないです。

ということで、休日は子供達とあそんでます。

このビルは福祉センターや飲食街(1F)、ビジネス支援や科学館などが入っています。

外からは、茶色い球体が見えるので、斬新?この球体の中はプラネタリウムです。

そのため、千葉城(郷土館)にあったプラネタリウムはなくなりました。

使っていた機械が入口に展示してあります。

最新の機械は1万個くらい表現できるそうです。プログラムが低学年向けから、大人向けまで、あるので、HPで時間を確認してからのほうが確実、

科学館の入場券とプラネタ券のセット券のほうがお得です。

科学館は、お台場の科学未来館の小規模版といったかんじでしょうか?

真面目に全部まわると、1日いられます、球体の上のほうで、展望室のようなところがあるので、お弁当が食べられます。

駐車場代が高いから、(時間制)近くの人は、バスや自転車が良いかも?

一度お出かけくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 6日 (火)

モーターショウ行ってきました

11/4にモーターショウに行ってきました

さすがに、1日いる元気は最近ないので午後2時頃から。

それでも、まだ、たくさんの人々が続々と入場してました。夕方をねらってくる方も多いのでしょう。

昔は、部品から、オートバイやら、全部まわりましたが、今回は、見たい所を絞って

まわりました。

自分の興味あるのは、欧州車なので、そちら重点、噂のGT-Rも観てません。

でも、すごい混んでましたよ。

やっぱり、私達スーパカーブームの世代はフェラーリやランボルギーニーには興奮しますね。まあ、買えませんからね、、、興奮するだけです。

きっと、乗っても運転難しいだろうし。

長男が体調不良だったので、次男と二人で、自分の乗っている車のメーカーブースで

車をスリスリしていると、ブースの奥の階段のところに、「オーナーさんは2階でゆっくりどうぞ」のような意味合いの看板発見。

もしかして、もともと安くて、もうボロボロの車のオーナーでもOKかな?、、、

案内のスタッフに「オーナーならいいんですか?」と車のキーを見せると

「どうぞお2階へ」

ありゃりゃ、2階へあがると、「お飲み物は、何にいたします?」

これは、気分が良い

こういう所は、商談する人が、入れるのかと思っていました。

知らないの私だけ?

2階から下を見た次男が「蟻さんがたくさんいるみたい」と言っていました。

オイオイ、俺達も今までその蟻さんだったではないか、、、、

私はエスプレッソを、次男はオレンジジュース(炭酸入り)を飲みながら、しばし休憩

1階にある新しい車は、いつ買えるのでしょうか?????????

会社の作業車のローンも終わってないし、、、家のローンもあるし、、、

そこの、ジュース飲んでる君にも、おなかいっぱいご飯を食べさせたいし、、、

社長だからって、お金持ちじゃないんだあぞ、、、っと、自分のことは、一番最後です。

どっかの英会話教室の社長も社長なんだけどね、、、。

自分の力の無さをこういう時に感じてしまうのです。 よくないなあ。

1階の真ん中くらいのグレードにいつかは、乗ろうじゃないか、、、。

 さあ、蟻さんに戻って、憧れの車をスリスリしにいきますか、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

11月です

電気屋さんからの依頼で、昨日は千葉の旧国立大学(西千葉キャンパス)にパッケージエアコンの入替工事に、今日は、医学部にエアコンの洗浄に行きました。その後、柏まで、作業時間10分の仕事をしに行ったのです。新築工事は他業者さんと絡むのでしかたないか?、、、、

大学は昨日から学園祭でにぎやか、本番は明日、明後日の土日でしょうね。

今日、朝から学園祭の案内看板で、「解剖体験」なんていうのを発見。さすが医学部、、

でも、人間ではなく(当然)豚なのだそうです。「豚の心臓さわれます。」だって、、、

「今度の仕事は地下1階だよ」なんていわれるとドッキとします。

地下は解剖実習室や、病理解剖の部屋があるのですよ。

あまり、詳しいことはやめましょう、何しろ地下は、怖い。

エアコンの洗浄をすると、薬品で、喉が痛くなるし、顔は痒いし、手は荒れるし、、、

でも、きれいになった後は、気持ちがいいですよ。

洗浄は、やっぱり、エアコンを分解するので、掃除のプロより、エアコンのプロのほうが良いのでは?

私達だって、たまに、どうやって分解しよう?とか、これは、もともと調子悪いのかな?

なんてときもあります。

何かあった時に、対応できますからねプロは、、、メーカーにもすぐ依頼できるし。

大学や、研究室、だと、室内機の下に高価な機械があるのがとっても困りますけどね。

数万円の仕事で、下の機械は数百や数千万では、、、ね

保険は入っていますが、、そういう問題でもないです。

明日からの連休の仕事が伸びたので、モーターショウでも行こうと思います。

ヨーロッパ車を重点的に観ようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »