« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

いきなりプール

こんなに休んでいていいのだろうか???

といっても、今日も休日ではないか!

普通のことだ。

普段、休みの日に仕事が多いので、調子が狂う。

で、

なぜか、いきなり、子供達をプールに連れていくことになってしまった。

まだ、外のプールは空いていないでしょ?

温水プールがあるらいいのです。

こてはしの清掃工場に隣接するプールで、

巨大なビニールハウスのようなドーム型の建物です。

我が家の周辺では有名らしい。

当家は、私がいないと、車では、でかけられないということで、

ちょっと、交通便が悪い所は、普段は行けないのです。

清掃工場の熱を温水に利用しているらしい。

北谷津清掃工場の近くにも、温水プールと老人施設がある。

こちらほうが、昔から有名。

こてはしのプールは、なんと、幼児プール、流れるプールに、ウォータースライダーもある。

しかも、結構、混んでいたので、びっくり。

コースのある通常プールでひたすら、泳ぐ大人の方々もいる。

そして、ひたすら流れに浮かぶ、私たち。

別に、流れに乗って浮かんでいただけなのに、結構疲れるものだ。

海水パンツも、スイミングキャップも新しく買ってしまった、、、、。

(ピチットしたものは、恥ずかしくて買えなかったけど、、)

子供達は大喜びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月28日 (月)

今日のお仕事

今日は、シューアイスで有名(だと思う)な工場での仕事です。

工場の生産ラインに関係するので、内部作業はAM3:00からPM3:00とのこと、

朝3:00ということは、会社を2:00に出なくてはいけません。

これは、徹夜より厳しいでしょ、、。起きられないもの。

ということで、AM6:00スタートにしました。PM3:00まで作業したって

1日分は、十分、働いている。

でも会社にAM4:30に来て、材料を積み込んで、5:00に出発ですからね。

使用温度0℃から5℃の冷蔵庫の設備です。

建築屋さんに冷蔵庫パネルと天井の間をふさがれてしまったので、空いている面から

パネルの上に這って行きました。間33センチ。

20080428071803

下がパネルなので、まだ、行きやすいほうかな?

20080428071842 この穴から冷媒管が出てきて、今度は、本当の天井裏へ、、、。

今回天井裏は、1.8Mあったので、立って歩けますからね、、楽でした。

20080430084835

ちょと前に購入した、太い配管を曲げてくれる機械のおかげで、

思ったより、仕事が進んだので、外部もやろうと思ったのですが、PM4:00頃帰りました。

帰ったら、急ぎの見積りが、机の上に、、、。

結局、今は、PM8:35です。

そういえば、他の現場の材料メーカーリストをFAXするのだった、、、。

9:00には帰るぞー。

無理みたい、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

のんびり日曜日

最近、日曜日が休めるので、体的には助かっています

40歳を聞いてから、まあ、その前からですけど、1週間やると、

さすがに、週末は体がきついです。

休んでいいのか?なんて、貧乏性の気持ちや、このまま、暇になると困るな?とか、少し不安になってしまうのが、悲しいです。

そんなことでは、精神的にもまずいので、休める時は休む、というか、日曜日休日は当たり前ではないか???と、

先週は、朝から仮面ライダーを観て、午後から子供達と近くの加曽利貝塚へ遊びにいきました。

テニスや、キャッチボール。おやつを食べたり、、、。

のんびりムードでよいではないですか。

ちょっと間が空いて、キャッチボールなどをすると、だいぶ力強いボールを投げたりと

ああ、なかなかやるようになったなあ、とちょっと安心したり、関心したり。

気がつけば、桜の淡いピンクから、初初しい、新しい命を感じる鮮やかな新緑へと

風景は変わっている。

 今週は、仮面ライダーを観て、借りてきたDVDを観て、午後からは、子供達は近所の友達と、近くの公園で遊んでいたので、私は、単独行動。

といっても、体がちょっとだるいのと、いつものように軽い頭痛がする(休みの日は気が抜けるのか、運動不足か??)ので、何をするわけでもなく、無気力状態。

ちょっとホームセンターに行く用事ができたので、

妻の電動自転車を借りて行くことにした。

たいした距離ではないが、天気も気候もいいから、鼻歌まじりで、サイクリング気分。

カラオケいきたくなっちゃたなあ?

一人カラオケボックスはちょっと恥ずかしいなあ、、、などと考えつつ、、。

日曜日ののんびり気分、ちょっとの幸せ感。

帰ってきたら、頭痛も治っていました。

でも、明日は朝6:00から仕事スタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

山歩き再び、、

暖かくなったら、山歩きに行く約束を、家族としていたので、4/6(日)に

高尾山へ行ってきました。

3月末まで仕事が忙しかったので、とうとう、子供の春休み最終日に行くことになってしまいました。

しかも、この日は、私の誕生日、、、

だから、登った訳ではないのですが、、。

電車を乗り継ぎ、(京王線に初めて乗った)現地へ到着。

天気が良いし、週末ということで、とっても混んでいました。

頂上へは、何種類ものコースがあるらしく、ケーブルカーを使わない、一般的なコース(1番)を選び、出発です。

道は、コンクリートや舗装道路なので、山登りというよりは、ハイキングですね。

が、、、。最初から、傾斜がきついので、呼吸が速くなってしまいました。

最初の40分くらい、ケーブルカーの駅までが、きつい傾斜、その後、頂上までは、まあ、普通です。

P1000112

ケーブルカーの人々は、かなり、軽装の人が多く、山登り風から、ストリート系まで、

変な風景です。

まあ、お参りがメインの方が多いのでしょうから、、。

前厄の私も、200円払って、四角い木の棒に、「厄払い」と書いてきました。

樹齢700年という杉の木や、どこにいるか分からないカエルの声、(野生のサルもいるらしい)気持ちのいいものです。

P1000117

びっくりしたのは、頂上がやけに広いこと。

お土産屋や食堂まであります。

山登り初級者のイメージとしては、頂上は尖がっているものだと、、、、、。

P1000126

それから、この、コースを駆け上がってトレーニングしている人がいること。

お年寄りが多いし、皆さん元気なこと。

天狗は2種類いること。

 そういえば、ここも、東京都なんですよね、、、。

 電車では、読みかけの本をじっくり読めたし、、、、人間ウォチングも面白い。

なぜか、筑波山の時もそうだったのですが、必ず、OL風4人グループがいるのです。

(プラス、かなり、ベテラン風のOLさん達)

しかも、必ず、リーダー姉さんがいて仕切っている。(食べるものも、時間も、、、)

OLさん達は、休日も、親睦を深めているのだろうか?それとも、リーダー姉さんに

無理やり?????。

 話す声も大きくて、内容が聞こえてしまうのが、また、面白い。

というか、聞いてもらいたいのか?まわりは関係ないのか???

 自然の中というだけでなく、いつもと違った、時間を過ごす、筋肉を使う、、

気分転換になりますね。

 翌日から、筋肉痛でした。脚立の上り下りがつらかった、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

気持ちよく仕事したい

3/31までの現場で、最近珍しく、気分の悪い仕事がありました。

商売ですから、お金の話は、いつもついてきます。

でもね、やっぱり、お互い納得して、仕事をやりたいですよね。

社長さんは、お金儲けのことばっかり考えてると思っている人も多いと思います。

人をだましたり、ずるいことをしてまで儲けようなんて思ってません。

自分達の提供する技術や商品に、買い手が納得する値段で売り買いするのが本来で、

どちらかが損をするのでは、しょうがないわけです。

 私的には、お金の交渉が一番嫌いで、だから、普段からあまり、かけ引きしないようにしてます。

普段お付き合いしている業者さんが、今回、予算厳しいと言えば、極端なところ、

これ以上は、値引きできませんという金額も先に提示することもあります。

とくに、当社の場合は、下請けが多いので、先方は、同業者や似たような業種が多い。

ある程度、お互い手の内が分かるわけです。

 こちらの提示した金額が高いと思うなら、相手も他を選ぶだろうし。

こちらとしても、実際できない金額なら、お断りするわけです。

お金の交渉が嫌いだから、付き合いがあるからって、何円でもいいから分かりましたとやっていたら、会社がおかしくなってしまいます。

偶には、ギリギリの線だったり、ちょっと足りないかな?という時は、今までの信頼関係で

がんばっちゃう時もありますけど。

ある意味、そのあたりの判断が、仕事なのかな?

自分より10歳も20歳も年上の人と戦わなければいけない時もあるわけで、

もう、ため息ものです。

適正価格以下で、物が買えてしまうなんて、変な世の中です。

例えば、ラーメンを食べに行って、食べた後に、

今日100円しかないから100円でいいよね?

おかしいですよね?

特に、工事関係はこのパターンが多い。

逆にのパターンは、リフォーム詐欺のように、適正価格以上で売ってしまう、

買ってしまうような場合。

これも、工事関係に多いから、また、困る。

今回は、5パーセントの怒りと95パーセントのガッカリかな?

なんか、尊敬すべき、年上の人達にがっかり、させられました。

気持ちは、良くなかったけど、やると決まった仕事は、納期も守り、

キッチリ仕上げましたよ。

だって、エンドユーザーさんは何にも悪くないんですからね。

4月から気分転換。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年6月 »