« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月30日 (金)

ザクッと見積もりはできません

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログへ

関係ないが、、

「杉山さんおしかたね!」(テニス)

見積もりに2日掛かってしまった。

(見積もりだけしていたわけではないけど、、)

しかも、最近、会社のHPや、新しいパソコンのトホホなど、
もろもろで、もう、目と頭が、、、、。
身体を動かしたくなってきた。

元請さんがこれから入札に出す物件なので、「ザクッと」「オオヨソで」「一にらみ」
なんてよく言われますが。
同じ、台数や能力でも、どのような仕様なのか?どんな所に設置するのか、
されているのか?新築?入れ替え?木造?鉄骨?RC?、、、、、、変わってきます。
材料の数量が同じでも、工費が変わります。
もし、受注したら?と考えるとやはり、ザクッとはできません。

後から、「これだけ追加になりました!」は通用しない業界ですから。
でも、「今回これしか予算がないので、よろしく!」は通用するのだから不思議。

あまり、かけ離れた金額の場合は、断ることもあります。
そういう意味での判断基準としても、見積もりは必要です。

一般の方々は、見積もりを比べる時、全部の金額だけ見るのでなく、
きちっと、内容を確認したほうが良いですよ。

A社は全部一式で安い、B社は細かく内容が記入されているが高い。
こんな場合は、A社に一式の内容を確認して、比べるべきです。
A社にB社と同じ項目を増やしてもらうとか、B社に項目を減らしてもらうとか。
安くしたいので、グレードを落とせる項目はありますか?とか
 業者としては、同じスタートラインに立たせてもらって、比べていただきたい。
それでも、業者の質までは、判りませんけどね。
だから、難しい。
 たとえば、有名な設備会社さんに1年後再度別工事を頼んだとしても、
1年前の同じ施工業者さんが来るとは限らないです。
 大きい会社になればなるほど、たくさんの協力会社さんが登録してます。
 もし、前の施工業者さんが気に入ったなら、ご指名する手もあります。
 もちろん、その逆もあります。(元請会社さんの規定もあるでしょうけど、、)

今回、業務用エアコンの入れ替え工事で、しかも、既設配管が使用できるタイプなので
材料は全部拾わなくていいなっと思っていたら。
(配管長や部品の数などを数えたり、測ったりすることを「拾う、拾い出し」といいます)
 冷媒(フロン)の回収破壊もしなくてはいけません。
(地球の為にご協力お願いします)
 かなり、配管長も長いので、標準封入量ではすまされないでしょう。
とうわけで、全系統拾いました、しかも、もらった図面の縮尺が実際と違うので、
拾ったメーター数を修正。
 今設置されている機器を、限られた情報から予想をつけて、標準封入量と
追加チャージ量の計算式を古いカタログからみつけて、、、、。
メーカーと形式が判っていれば、メーカーに聞いてしまうのが早いのですけど、、、。
(中には、HPからも取り出せます)
 その拾った配管長は、新設機器の追加チャージ量の計算に役立ちましたけどね。
「見積もり無料!」
当たり前ですけど、とれない物件のほうが山ほどあるのも事実です。
地道な努力です。

明日は、銀行さんATMコナーのエアコンの洗浄で、夜間作業。

頑張らねば! 最近徹夜は、2日目がつらい、、、。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月29日 (木)

エアコン洗浄キャンペーンです

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

エアコン洗浄キャンペーンやってます というHPの新規ページを更新していたら

日付が変わってしまった。

ということで 

おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

会社のHPアップしました(未完成ですが、、、)

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログへ
会社のHPをアップしました。
HP作成ソフトには、「簡単にすばやく作成」というような感じで書いてありますが、
やはり、簡単ではなかったです。
 作っている間に、色々考えてしまったり、機能を探すのに苦労したり。
まだまだ、未完成ですが、徐々にページを増やしたり、変更したりしていこうと思います。

http://www.green.dti.ne.jp/wakaba-reinetu/
お気に入りのページに登録してあります(ページ右下のほうです)

昨日の午後、保守契約をしている福祉施設から連絡があり、修理へいきました。

「空調機(ビルマル8HP)が運転しようとすると、漏電ブレーカーが切れる」とのこと。

 とってもやな、予感がしました。

「コンプレッサー(圧縮機)だとこまるなあ、、。」

年末の点検の時は、調子は良かったのです。

「音が変」とか「振動してる」とか「どうもデータがおかしい」なら少しは用心するのですが

でも、こういう故障は予測できませんね。

予感的中、2台あるコンプレッサーのうち、いつも最初に動き出すNO1が絶縁不良でした。

(インバーター機)

こうなると、交換するしかありません。しかも、金額も、結構かかります。

 応急的に、NO.1号機を除外運転することにしました。

残っているもう一台(定速機)だけで運転させます。

もちろん能力は50%しかでません。

 施設のおばあちゃん達、ごめんなさい、部品が揃うまで、我慢してね、、。

各居室のエアコンでなくて、まだ、救われました

 こういう、高額修理は、こちらもブルーになります。

しかも、「覚悟」をお願いした違う系統とは、、、。

 部品が今週中に、なんとかなりそうなので、来週早々、交換しましょう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

パソコンが新しくなったが、、、トホホ状態

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 経営ブログへ
今まで使っていたパソコンが調子が悪いので(内臓HDがお腹いっぱいらしい)
新しいパソコンを購入した。が、、、
横着して、「引越しソフト」なるものを使ったのがトホホの原因。
普通に使う(シンプルな構成のパソコン)には結構優れものだと思うのですが、
ネットワーク設定と、プリンタドライバー再インストール、ネットワークプリンターの設定
ショートカットの作りなおし、などなど、、。結構やることが多い。
アプリケーションは引越ししないつもりでいたのに、結構引越ししてしまった。
たぶんこれも原因。
 やっと通常営業だと思ったら、、、。一番肝心な会計ソフトが動かない。
この会計ソフト、SQLサーバーというのを使うらしく、どうにもこうにも、、、。
MSDというのと、SQL7というのが一緒になんだか、、、さっぱりわからん。
会計ソフトをアンインストールし、再インストールしても駄目、、、。
このMSDとかSQLとかを他のソフトが使っているので消せないらしい。
 最悪の場合はシステムの再インストールか?、、
これなら、最初から、コツコツとソフトを入れればよかった。
 時間かかるんですよね。
もっと簡単にしてくれ、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

二日酔い対策効果あり

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログへ

賀詞交換会での二日酔い対策ということで、ネットで検索。

(私の場合、最近、二日酔いの前に、当日途中で具合が悪くなるのですけど)

飲む前に、「豆腐、納豆、豆乳など」「ビタミンEをとる」「空腹で飲まない」

飲んでいる時「水分を(お酒以外ですよもちろん)とる」

だいたい、まとめると上記のことが書いてありました。

 そんなわけで、豆乳をのんで、軽くパンを食べ、マルチビタミン剤をのみ

そして、ウコンドリンクで仕上げ。

 乾杯の後も、まずは、食べ物を食べてからと、、、、。

今回、かなり効果でましたね。

 ただ、皆さんからのビール攻撃の前にもう、おなかが一杯でしたが、、。

お酒の気持ちわるさより、もう、お腹に入りませんの、気持ち悪さがありましたが、、、。

 2次会でも、ビール飲んでる方々、どこに入っているのでしょう、、、、????

もうひとつ、今回、日本酒攻撃から逃れられましたからね、これは大きい。

 日本酒はおいしいと思いますが、やっぱり、味わって自分のペースがいいですよね。

なんでも同じか?

 といことで、3次会のお店ではAM1:00過ぎて帰りました。

でも、次の日、思った以上に大丈夫だった。

まあ、現場の予定もなかったので、気は楽でしたが。

 賀詞交換会、業者の参加人数が例年より多かったと思う。

一社から、数名出席されたり。

 景気が悪いから出席しないのではなく、ちょっとでも、元請会社の方々に会って

仕事の情報や、お願いをしたいのだと思います。

 私も、お願いしました。 

ここでは、書けませんが、今回はっきりしてきた事が何点かあります。

これを機会に考えようと思います。

 ただ、言えるのは、自分が調子良いときだけ協力してくれと言って、

自分が都合の悪い時は自分だけ、、、。

 実際、当たり前なんでしょうけど、、。

 でも、このまま、悪い時期が続くとは限りませんからね。

 もうひとつ、大きい組織ほど、その組織の一人一人のモチベーションが重要で、

頭からの数字だけの判断だけでなく、内なるものからの、湧き上がる力が

必要なのではないでしょうか?

だって、人がつながって成り立っているのですものね。

その人達を大切にしないで、どう、成り立つのでしょう。

 「ビジネスはもっとクールだよ、、、」って言われるかもしれない。

よく「甘いとか、正直すぎ」とか言われます。

正直、向いてないあなとも思います。

でも、お客様も 「人」なんですよね。

私は、子供の時に父に言われたことがあります。

 「自分が辛い時に相手を思いやれるのが本当のやさしさ」

これは、なかなか出きるものではないけれど、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

今日は賀詞交換会です

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 経営ブログへ
今日は、これから、元請け会社さんの安全衛生協力会賀詞交換会です。
新年会ですね。

 協力会の理事(最年少下っ端)なので、交換会の前に役員会があります。
 理事だからといって、優先に仕事はもらえません。
 業者と元請け会社さんと連絡をとって
 みんなで、安全に仕事をしようという会です。

 最近、不得意のお酒です。しかも、こういう会は、自分のペースで飲めないので
 今日もどうなることやら。
 始ってしまえば楽しいのですが、、。

 他の会社の社長さん達は、自分の親と同じような年代、
 やっぱり、緊張します。

 でも、これから、世代交代する会社も何社かあるそうです。
 設備協会の青年部の役員も2代目が増えてきました。

 そろそろ行かねば、、。
 ウコンの力を飲んで、帰りにもう一回飲もう。
 ハイチオールCも良いらしい。
 ということで、明日は、ヘロヘロでしょう、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月22日 (木)

五里霧中?

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

今日は、午後から 千葉県冷凍空調設備協会の定時総会(ちょっと長い)に
出席するため、鴨川へ行ってきました。
会場は、鴨川シーワールド(カモシーと子供は言う)の対面の「ホテル鴨川館」
いつもより、高級そうに見えるのですが、、。
和風の落ち着いたホテルです。
 通常は総会の後、懇親会(宴会)、お泊り、次の日ゴルフというパターンらしい。
私は、総会だけ出席して帰ってきました。
 帰りはもう暗くなっていて、なるべく早く帰りたいので、有料道路優先でかえることに、、。
鴨川有料、房総スカイラインを利用したのですが、凄い霧。
 しかも、外灯がトンネルの前後にしかないので、怖い怖い。
五里霧中ってこんな感じ、多分使い方が違うけど?
状態を表す言葉ではないですよね?
方向は分かっているし、迷ってないから違うな、、、。

前後の車はいないし、対向車もほとんど来ないので、闇の中をただ移動している感じです。
山道なので、カーブも多い。
ハンドルを少しづつ切り足す感じでカーブの大きさを確認しながら走りました。
(ソーイングって言うんでしたっけ?)
ハイビームでは、霧のスクリーンにあたっていようで、真っ白になり、逆に見にくいので、
ロービームで。フォッグランプ無いんです。
 視界10Mあるのかな?
この間、ディズニーシーでのったインディジョーンズのアトラクションみたい。
(あんなには、早くも激しくもないが、、)
 走りながら思いましたね、今の日本の状況というか、
自分の状況というか、まさにこんな感じだなあっと
 前後左右真っ暗、走っている感覚もあまりしない。
先は予測不能。この状態いつまで続く????
 でも、偶に対向車が来て先が明るくなりホットする。
トンネルの光が見えてくる。
 そして最後には、料金所も。
(料金所のおじさんの笑顔がうれしく感じた)
きっと何かが見えてくる。
今日、設備協会の会長さんに言われました。
「暇な時間も必要、暇な時は考える時間が取れる」
さすが、大先輩、スケールが大きい
そう、考えれば何か思いつく
物事を前向きに考える、とても大切なことなんだ。
同業者のみならず、みんな苦しいはずなんですよね。
きっと今頃、ドンチャンやってますよ、大先輩方が、、、
その、「肝っ玉」に敬礼!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月21日 (水)

掃除機能付きエアコン

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
今日は朝から、ルームエアコンの取替え工事です。
 寒かった、、、。(出た、また、寒がりが)
20年前のエアコンだと、お客様が言ってました。
冷房しかできない機種、エアコンというよりクーラーですね。
 見た目にそんなに古くないと思った私は、、、。
そうきっと、私が古くなってきたのでしょう。
 今回もなぜか、掃除機能付きです。
20090121113641






上の面だけの吸込みです。
だから、フィルターも掃除機能も上のみです。

右端の茶色いバーが左へ移動しながら、ゴミを掃いていきます。

20090121113659_2 そして左端で、集めてきたゴミを落とす、とうか、掃除してきたハケ

のようなものをキレイにするようです。

バーは、右側にもどって待機します。

20090121113521 ちょうど、左脇に小さな引き出しがあります。

その中にゴミが溜まるそうです。

20090121113545 ちょっと、写真じゃわかり難いと思います。

フィルターは掃除しなくて良いけど、ゴミ箱は掃除してね!という

ところでしょうか?

溜まったところは見たことがないので、ちょっと不思議。

抗菌用のわさびエキスパックも入っています。

 ちなみに、日立のMJシリーズです。

 ブログを書いている間に、仕事の電話がきました。

エアコンの仕事ではなく、軽い計装工事(通信線)です。

この時期、仕事の話は本当に、うれいいです。

そういうふうに、便利に使ってもらいたいです。

 また、9:00過ぎた、、、。

明日は、鴨川に設備協会の定時総会に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月20日 (火)

ルームエアコン洗浄

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

午後からルームエアコンの洗浄に行ってきました。

当社で10年前に取り付けたエアコンです。そんなに仕事してたっけ?

時間の経つのは早いと、感じてしまいました。

普段は冷房にだけ使うようなので、使用時間は少ないようです。

今回洗浄して、まだまだ、使えそうです。

92030108_2


 

でも、10年ともなると、ファンや吹出し部分がかなり汚れています。
ここから風が吹出してくるのだから、

やっぱりキレイなほうが良いですよね。

92030107



かなり、コンパクトサイズなので、養生に苦労しました。
この頃が一番小さかったのかな?
今の機種は、けっこう、大きいというか、厚いというか、、。

92030110



ドレンパンを外す時は、ドキドキなんです。
小さいし、こわれそうだし、、。
そういう意味では、業務用のはほうがやりやすい
92030115



キレイになった。満足満足。
実は、もとに戻すのもドキドキ、いつでも真剣です。
92030116




92030118 今回はエアーウイングも付けました。
家庭用にはちょっとデカイかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月19日 (月)

動くしかない

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

厄払いもしたことだし、まずは、動こうと思い、横芝方面に顔を出してきた。
メンテをやらせてもらっているお客様(福祉施設)に、
先週行った作業の報告と今後のメンテ計画の提案がメイン。

ただ、この方面は父方の実家があるので、親戚も多い。

ということで、叔父と、従姉のところへ顔をだしてきました。

従姉のところは、商売をしているので、いままで、何件か仕事をもらっています。

去年の夏、冷凍庫のことで、ちょっと不具合があったので、

その対策をこの時期に提案しようと、、、。

ありがたく、ルームエアコン1台と、冷凍機まわりの改善工事をいただきました。

これで、2日間は埋まりそう。

 今週は、金曜日にメインの元請会社さんの新年会があります。

最近、お酒がめっきり弱いので、ちょっと不安。

 色々溜まっているので、絡んじゃったりして、、、、。

注意しなくては、、、。

 そういえば、前に書いた「エアーウイング」の写真です。

92020102 92020103

当社事務所のエアコンに付けてあります

私は、暖房の風が嫌いなんです。

カラカラに乾いてしまうので。

 関係ないけど、クルム伊達さんが負けてしまった。

予選を勝ち上がっただけでも、凄いですけど。

残念。がんばれ同年代、(私より若いけど)

 あんなに、才能がある人が、それ以上に努力している

そして、結果を出す。

ほんと、凄い人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月17日 (土)

厄払いに行ってきました

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

今日、厄払いに行ってきました。

千葉神社に。

以前も書きましたが、今年、本厄です。

スーツを着て、気を引き締めていきましたよ。

大きな太鼓の音、鈴の音、神主さんの声、なんか、気が引きしまるなあ、

あのリズム、やっぱり、日本人ですね、落ち着く。

でも、ラップに似てたり、、?。

ストーブが足元にあって、ちょっと、雰囲気を壊したけど。

寒くてもいいんですけどね。

文句を言う人いるんだろうな?

神様はいる?

 いると思う。

でも、神様は助けてくれない。

多分自分の中の気持ちのことだと思う。

 太鼓の音や、神主さんの声、手を合わせ、頭を下げる、、、。

そうやって、自分の中の深いほうへ、入っていく。集中する。気分転換できる。

自分を安心させる。納得させる。

 もし、頭のどこかで、神様の声がしたとしたなら、やっぱり、それは自分なんだと思う。

こういう時間をとって、自分を見直す。大切なことなのでしょう。

 自分で気が付かない自分、それも自分、きっとそれが神様なのだと思う。

 だって、あの鏡が神様でしょ。

普段から、小銭をもって、神社に出かけるのも良いのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなり前の話ですけど

コネタマ参加中: 入学試験の思い出は?

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

入学試験の思い出というと、かなり前になる

記憶は薄いけど、高校入試、大学入試もちょっとだけ、やってしまった思い出がある。

県立高校の入試、小学、中学入試なんて無縁の私にとって、

(今みたいに、お受験なんてなかったし、、、、。私のまわりでは。)

今までで、最大の試験、しかも、これからの将来にとっても係わると思っていたものだから

凄い緊張でした。

たしか、最初が国語の試験、あまりの緊張で、頭が真っ白、数分なのか、何十分なのか

鉛筆を握ったまま動きが止まっていたらしい。

 ハット我に帰って、「何してんだ俺は、、、。」と アセって試験を始めたのを覚えている。

あの時、我に返ってよかった。その後は取り戻しました。

 「高校は公立しか行かせない」「落ちたら、知り合いの会社に奉公に出す」と

言われてましたから。 この時代になんのこっちゃ?ですけど、初心な中学生でしたから。

 もちろん、私立の滑り止めは受かっていましたが、それは、試験の練習だって。

試験の前日の夜も、父はカラオケ歌いまくっていましたから。

 大学入試は、学校推薦の入試、筆記試験もありましたが、面接がメイン。

 面接なんかしたことないんだから、これも緊張した。

面接内容なんて、覚えてないのですが、最後に退出しようとした時、

 「ああ、ちょっと待って!」

何か失敗したかな?と ドキドキ。

「カバン忘れてるよ!」

初心な高校生の私は、「これで落ちちゃうのかな?」なんて思ってしまいました。

 今、思えば、この試験で人生が決まってしまうものでもないんですけどね。

 受験生の皆さんがそんな気持ちになるわけないですよね。

 社会人になると、毎日が紙のない試験のようなものに感じます。

そういえば、この間も、「真っ白」になりました。

某資格試験で、、、、。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

駄目もとで、、

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ

最近、パソコンばかりなので、目がごろごろする。
肩もこる。
こう、現場がないと運動不足になる。

 事務仕事はいくらでもある、点検保守の報告書や、今後のメンテや洗浄の提案書、
もし、壊れた場合の空調機更新工事の見積り作成。
 もちろん、経理の事務。
営業いくにも、やはり、資料やチラシもつくらないと、口だけでは、、、。
営業トーク下手だし、すぐに顔に出るし。
営業向いてないなあ、、、。

 なんで、暇なのに、もうPM9:00過ぎではないか、、、。
今日、駄目もとで、家庭用エアコンなどでお世話になっている、父の友人の家へ
アポなし訪問をした。
 エアコンの風向きの件で、以前から相談を受けていたので、
「エアーウイングプロ」という風向変更ガイドを提案してみようかな?っと
でも、ちょっと家庭用には、ゴツイかなと思いつつも。
 興味のある方は東急ハンズとかでも売っているらしいです。
 当社から買ってくれたら、うれしいけれど、、、、
 HPもネットショップもないじゃん!!!!。
今年こそは、最低でもトップページくらいアップしたいなあ、、、。
この時期がチャンスかもしれない。
 もし、できたら紹介して、リンクします。(かなり確立低い)
 でも、ネットショップのエアコンってなんであんなに安いのでしょう?
 不思議だ。

で、夏にちょっとトラブルが出た時、室内機が汚れていたので、、
(トラブルの原因も多分汚れ)
室内機の洗浄もあわせて提案してみました。
「室内機をキレイにしてからエアーウイングつけましょう!」

 きっと、仕事が少なくて浮かない表情だったのでしょう
洗浄のお仕事をいただきました。

 小さいことですけど嬉しい。
心でガッツポーズです。
 しかも、来週すぐとのこと、よかった。

帰社して、まもなく、昨日の元請けさんから、「もう一台お願い」と
連絡がありました。
 これも、小さい工事ですが、ちょっとでも気がやすらぎます。
 偶然なのでしょうけど、1つが動き出せば、何かが動くのかな?

無駄だと思わないで、動いてみる。
きっと、その動きや行動の内容や結果ではなく、
動いてみようという気持ち(気)がまずは必要なんでしょうか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

お客さまとの会話も仕事

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

今日は一般家庭にエアコンの取り付けです。
昨日、元請けさんから、お得意様自宅のエアコンが壊れたとのことで
急遽、予定が入りました。
喜んで!
暇なときは、ちょっとのことでもうれしいことです。
 一ヶ月分の売上で考えると、今日の工事代金の物件を
80台から100台やらねばいけないのですが、、、。

 家庭用の場合、特に居間ですと、お客様が立会いますよね。
今日の場合は、お客様は、コタツでTV観ながら、
私はそのテレビの横で室内機の取り付け、、、。
 弟は、いつも、外担当なので、今日も寒い思いしてました。

壊れたエアコンを外すと、裏側に古い壁紙が出てきました。
壁紙を張り替えたりすると、当然裏側は張れませんので、こうなるパターンが多いです。
 ここで問題なのが、新しいエアコンでこの、古い壁紙を隠して取り付けるということです。
今回幸いにも、元請けさんが、それを心配して、
少し大きめの機種(ちょっと高いグレード)を選定してくれたので、少し助かりました。
 エアコンが自分でお掃除してくれるやつです。(白い熊のメーカー)

 それでも、配管の穴の位置、高さ、カーテンレールなど、制限はあります。
室内側の穴は少し横に大きく出来たので、
壁の中を少し斜めに配管を通し、何とかクリアー。
 壁紙も片側は5mm本体がズレると見えてしまいます。
今日もプチテクを出してしまった。  ふつうか? 
同業者も見てるから、「当たり前!」と言われてしまいますね。

 工事中から操作説明まで、お客さまと、会話をしながらの作業です。
エアコンの話、テレビの話、派遣切りの話、お酒の話、相撲の話、、、、。
 作業も慎重に、お話も楽しく。
 最後に、バッチリ暖まればそれで、ハッピー!(????)

コーヒーにミカンまで、ご馳走になりました。
また、よろしくお願いします。 

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

このムシは?

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

H2112このムシは?こおろぎ?それとも、、、。

新築現場の階段に一日中いました。
最初は、クモかと思ってちょっとビックリ。

5センチ位の大きさなので、ムシにしては大きいほう。
(ほぼ、足と触覚ですけど)

何の用があって来たのか?餌なんてないし。

白い色がすきなのか?

暇なので、読みたい本が一杯あるのですが、何冊も同時に読んでいると
みんな中途半端になる傾向が、、、
まだ、読みかけがたくさん枕もとに、、、。
だいたい、寝る前に読書なんて、何ページも読まないうちに眠たくなってしまう。
「何倍も早く読める、、、」の本もまだ読みかけ、、、。これではしょうがない。

ダライ・ラマ 365日を生きる智慧 ダライ・ラマ 365日を生きる智慧

著者:ダライ・ラマ14世テンジンギャツォ
販売元:春秋社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でも、この本は1/1から、毎日数行の文章が載っているので、読めます。
別に、私がチベット仏教の信者ではないのですが、宗教に関係なく、いいこと書いてます。
「道徳」というのか、でも、けっこう当たり前のことで、
その当たり前が出来てないんですよね。
寝る前の一瞬くらいは、そういう気持ちになりたい、、。

現実は、、、。

 あー仕事が少ないです。というか、無い。
 噂はあるのですが、はっきりしない。

考えるだけで、胃が痛くなる。
夜の寝つきも悪いです。
 人は、先がわからないほど、不安なものはないです。
 それにお金が絡めば、、、。
頭を下げてお仕事をもらえるのなら、いくらでも下げます。
 いくら下げても、無いものは無いそうです。

 さて、さて、どうしようか?  
「もっと、強くなれ!」
自分に言い聞かせても、さらに、プレッシャーが掛かる

 もう帰って寝よう!
 寝れば、明日が来る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

成人式なんですね

今日、雪が降ったところがあるのですか?
 いつも、寒い寒いと嘆いていた私ですが、今日は暖かい現場でした。
室外機まわりが日当たり良好、風もなく、暑いなあと思うくらい。
(寒いと思って、いっぱい着ていきましたからね、、。)
野田の食品工場へ、室外機(空冷リモートコンデンサー)を1.5M移設しに行ってきました。
 1.5M野田へ?いいんですよ、仕事ですもの。
1.5M移動といっても、設備用の冷房専用機、10Hp(馬力)
しかも、室内機にコンプレッサー(圧縮機)があるタイプ。
こいつは、ポンプダウン(機械の中に冷媒を閉じ込める)ことができません。
 移設するということは、配管を切離すわけですから、冷媒を回収しなくては、、、。
ということで、回収機を使って、空ボンベ(新品だから中は綺麗ですよ)へ一度移します。
 この作業がちょっと時間がかかるので、8:30すぎから始めて、回収し終わるころには
10:00の一服になってしまいました。
当社の回収機は200V仕様なので、ちょっとは早いほうなのですが。
これが100Vの小さいやつだと、もっと時間がかかります。
 昔は、これを大気に放出していたのですから、、、。
オゾン層も壊れるわけだ。
 フロンガスはそんなに悪いガスなんて誰も知らなかったでしょ。
ヘアスプレーのガスや、プリントキバンの洗浄なんかにたくさん使われていました。
 食品工場の中は、白い服と頭にはネット、白長靴。
完全、白いモジモジ君の完成。
(キョン2(小泉今日子)がトンネルズとやってましたよね?)
工場入口の前室(玄関みたいなところ)に
「正常な成人で1日55本の髪が抜ける」と書いてあった。
 そんなに抜けるのか?私の場合、生えるほうが若干間に合ってないような???。
食品工場ですから、髪の毛なんか、落としていけないのです。
 移設作業は、PM3:00頃終わりました。帰るのに2時間かかりますけど。

朝、AM6:00に会社を出たのですが、もう、近所の美容室では、成人式の準備で
髪型をセットしている方がいました。
 大変ですね。女の子は。
私も2回目の成人式になるのです。時間が経つのが早い。
 成人、、、。お酒とかタバコとかこが許されるという事ではなく。
人としての責任を背負うということですから。
「人に成る」なんと思い言葉。
いっしょにがんばっていきましょう。私もまだ、未熟成人ですからね。
お金持ちになりたい、とか、有名になりたいとかでなく。
志や理想をもって、「こういう人間になりたい!」というのが一番の基本なんでしょうね。
2回目の成人式だから、私も、もう一度考え直さなきゃ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

寒いですね

寒いですね。
寒がりの私ですから、この時期には、この言葉ばかりです。
特に今日は、この風、もう、たまりません。
 しかも、一日、海の近くで、しかも、屋上で仕事をしていたのですから、、
これは、修行か?
 今日の予定を組んだのは私なので、誰にも文句はいえません。
年末にメンテナンス契約をしている、福祉施設のエアコン室外機が、
海の近くということもあり、錆が激しくなったので、ペンキを塗って少しでも抵抗しようと
試みたわけです。
 実際、腐食が進み、ボディの強度も落ちて、ファンの振動も抑えきれなくなっていたので、
ボディの補強も行いました。
 はっきりいって、ペンキは延命処置なんですが、
補強は、想像以上にバッチリ効果がでました。
 室外機の振動もなくなり、(というより、揺れですね)よかった。
室外機の底も錆で抜けても、少しは持つように、補強?対策?しました。
 後何年もってくれるかな?
冷媒サイクルや、その他、冷やしたり、暖めたりする機関は大丈夫なのですから、
お客様の為にも、なるべく長持ちさせたいですね。
メンテしている、こちらのプライドもある。
 「交換を勧めれば?」そうですけど、急に予算はとれないだろうし。大金ですからね。
今あるものも、使えるものは使う。それもエコ、エコ替えもエコ。
 もちろん、お客様には、「何年か後には、覚悟してください」と伝えました。
何系統もあるので、実際は、「覚悟」がいっぱいあるので。大変。
 逆の立場だったら、胃が痛くなる。
R-22冷媒だし。 室外機だけの交換というようにはならないですからね。
こういう、高額な設備ものは、買ったその日から、次の入替や、修理費用を積み立てたり
考えなくてはいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 9日 (金)

今日エアコン効きました?

今日千葉は、雪にならなくて良かった。
 雪はロマンチックだけど、このあたりで降ると、ちょっとやっかいですからね。
喜ぶのは、子供と犬と(最近犬もどうだか?)スコップ屋さんかな?

 こういう寒くて、湿度のあるときは、空冷のエアコンの暖房は効かないでしょ?
だって、基本的に外気の熱を利用しているのですからね。
 湿気が多いと、室外機についた霜を取る運転が(除霜)頻繁に行われます。
 これ、冷房運転なんです。
 ルーバーが上向きで、弱い風になって、何だか暖まらないなあ、となったら、これです。
機種によって、リモコンに表示したり、ランプが点滅したりします。
 霜取りが終わって、暖房に切り替わり、(外でプシューと音をたてているものもある)
ここで、車で言う暖機運転がはじまります。
 だから、けっこう、暖めてない時間が多い。
暑いときも寒いときも効かない、、。空冷の宿命です。
 最近のエアコンは電子制御とインバーターで、とってもがんばっていますけど。
こういうとき強いのが、GHP(ガスヒートポンプ)てやつです。
 ガスを燃料にして、エンジンを回し、コンプレッサーを動かしているエアコンです。
このエンジンの熱を色々利用しているので、特に暖房は、早く暖まるし、霜取が少ない
らしいです。 ただ、でかいので業務用ですね。(エンジン入っていますから)
興味のある方はガス屋さんのショールームへ。
私は、エアコンの暖房が嫌いなので、オイルヒーターと、床暖房です。
 あと厚着で対応。これもエコ?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

梱包材後にゴミ

1/8今日は、年末から続いている、新築現場で、壁掛のエアコン(家庭用タイプ)を
取り付けしてきました。
 壁の中に前もって、冷媒管とドレン管(排水)を
逃げておいて(業界用語ですね、先行配管といいます)
内装工事が仕上がってから室内機を取り付けます。
 ですから、建物の真ん中の壁や、極力配管を見せたく無いとき、室外機を全く違う場所に設置したい場合、などに、このように施工します。
 普通、一般家庭では、室内機のすぐ後ろに穴を開けて、配管しますよね。
けっこう、先行配管時や、取り付け時にも、気を使う施工方法です。
 しかも、内装工事との絡みも出てきます。
最近このやり方をやる機会がなかったので、1台目はドキドキでしたが、
やり始めればそこはプロ、体が覚えてました。
昔は、かなり、試行錯誤で自分達なりのテクニックも研究しましたからね、、、。
苦労したものは、体が覚えてます。
 内装は傷つけられないし、結構テクニック?も使うので、気が疲れて
1日何台もやりたくないですね。
 ということで、私2台、弟3台でタイムアップ。
工期はあるので、無理しない(暇なだけだろ???)
 (残りの時間は、ちゃんと違う細かい作業もしました。)

 さて、取り付けが終わって、いつも思うのですが、梱包材の処理。
ダンボールは、引取り業者に渡せば、リサイクルしてくれるのですが。
 スチロールには困ってしまいます。
軽いのに、場所を取るし、、、当然、燃やせないし。
ゴミコンテナは、すぐ、いっぱいになる。
 Srhg
ルームエアコン室内機3台分で、スチロールがこんなに、、、、。
確かに、製品は守れるけど、メーカーさん、もう少し考えてほしい。
(携帯のカメラレンズ保護カバーが傷付いて写りが悪くてすまいません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 7日 (水)

あけましておめでとうございます

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
1/5までお休みをいただきました
1/6に年始まわり、なんだかんだで1日かかります。
まわっている間に、事務所には、他の方々がやはり、年始まわりで来社します。
いったりきたりで、面白い習慣だなと思います。
たいがい、タオルを渡すのですが、まるで、タオル交換会です。
来年は違うものにしようかな?
 1/7は修理と工事にわかれて(2人しかいませんけど)、現場仕事開始
やはり、体が少しなれてない感じです。
 年末年始は、掃除やスキーや墓参りや、子供とテニスなんどで、
結構体は動かしていたのですが、気持ちの問題でしょうね。
 さあ、本当に、マスコミが言っているように、大不況になるのでしょうか?
正直不安です。
  仕事がなければ、収入¥0ですからね。
ここが自営業のつらいところです。

 でも、こういうときこそ、自分達がやってきた実績を信じて、仕事を呼び込みたい
と思っていますし、大冒険はしないにしても、チャレンジしていく気持ちを
 もっと強く持ちたいなあと思います。
 「ピンチもチャンスなり」なんて、本当に言えるか、なんとか、まずは3月まで
どう、のりきるかだと思っています。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »