« このムシは? | トップページ | 駄目もとで、、 »

2009年1月15日 (木)

お客さまとの会話も仕事

にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ にほんブログ村 経営ブログへ

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ

今日は一般家庭にエアコンの取り付けです。
昨日、元請けさんから、お得意様自宅のエアコンが壊れたとのことで
急遽、予定が入りました。
喜んで!
暇なときは、ちょっとのことでもうれしいことです。
 一ヶ月分の売上で考えると、今日の工事代金の物件を
80台から100台やらねばいけないのですが、、、。

 家庭用の場合、特に居間ですと、お客様が立会いますよね。
今日の場合は、お客様は、コタツでTV観ながら、
私はそのテレビの横で室内機の取り付け、、、。
 弟は、いつも、外担当なので、今日も寒い思いしてました。

壊れたエアコンを外すと、裏側に古い壁紙が出てきました。
壁紙を張り替えたりすると、当然裏側は張れませんので、こうなるパターンが多いです。
 ここで問題なのが、新しいエアコンでこの、古い壁紙を隠して取り付けるということです。
今回幸いにも、元請けさんが、それを心配して、
少し大きめの機種(ちょっと高いグレード)を選定してくれたので、少し助かりました。
 エアコンが自分でお掃除してくれるやつです。(白い熊のメーカー)

 それでも、配管の穴の位置、高さ、カーテンレールなど、制限はあります。
室内側の穴は少し横に大きく出来たので、
壁の中を少し斜めに配管を通し、何とかクリアー。
 壁紙も片側は5mm本体がズレると見えてしまいます。
今日もプチテクを出してしまった。  ふつうか? 
同業者も見てるから、「当たり前!」と言われてしまいますね。

 工事中から操作説明まで、お客さまと、会話をしながらの作業です。
エアコンの話、テレビの話、派遣切りの話、お酒の話、相撲の話、、、、。
 作業も慎重に、お話も楽しく。
 最後に、バッチリ暖まればそれで、ハッピー!(????)

コーヒーにミカンまで、ご馳走になりました。
また、よろしくお願いします。 

 
 
 

|

« このムシは? | トップページ | 駄目もとで、、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客さまとの会話も仕事:

« このムシは? | トップページ | 駄目もとで、、 »