« まじめな人達 | トップページ | 仕事の話は多いけれど、、、 »

2009年4月20日 (月)

見えないものをつかまえる?

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

今日も修理の一日

午前中に、テレビの調子が悪いということでアンテナの調整。

アンテナ?テレビ? 冷媒屋さんがなぜ?

訳があって、なぜか、年2回TVを販売します。

TVを売れば、アンテナも調整したり、取り付けたり、、、。

電気工事士も持っていますが、電波はちょっと専門外。

 普段から高いところでの作業も多いですが、屋根の上は、

ちょっと、違って怖い。

 地デジのアンテナは東京タワーに向ければOK!って

東京タワーも見えないし、、、電波も見えない。

 BS/UHFチェッカーなるものを持っていますが、

隣のアンテナとちょっと角度が違うのでは???

 さて、なんとか写るようになったのですが、どうして、一つのチャンネルだけ

受信レベルが低いのだろう?????

 深く考えないようにしよう。

でも、2011年にデジタルに変わるわけですが、

本当に全国にうまく電波が届くのだろうか?

実際、私の家は千葉市ですが、地形が悪く、デジタルの入りが悪いので

「光TV」にしました。

まあ、今後、ケーブルTVやそれこそ、光回線で対応もするのでしょうが

光もまだ、一部の地域ですものね、、。

まだまだTVも高価ですし、、、。

TVの買い替えをしたくない人に国がチューナーを配布すれば良いのでは?

だって、電波がかわらなければ、TV買い替えしなくても、すむのですからね。

考えものだ。

2件目は、チラシをもって営業に伺ったお店より、修理の依頼。

本当に 「うれしいです」

当社施工でもなく、お客様も初めてなので、やはりドキドキです。

(お客様も同じですよね)

 今日の対策で直ってくれると思います。何日か様子をみることにしました。

 修理に行くと、「基本は大切だな!」と

確信します。ちょっとしたことが、何年後に出てきてしまう。

 機械は正常なのに、施工部分で不具合が出てしまうなんて、技術者としては

がっかりです。

 こういう場面で「自分たちもしっかりやらなければ」と毎回思うのです。

 真面目が一番!

|

« まじめな人達 | トップページ | 仕事の話は多いけれど、、、 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見えないものをつかまえる?:

« まじめな人達 | トップページ | 仕事の話は多いけれど、、、 »