« お掃除おじさん | トップページ | あきだよね~! »

2009年8月26日 (水)

電動自転車の電池が切れると、、、

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

今日、かなり近くの幼稚園での現場、おなじみHさんと2人で作業。

5:30まで仕事をしても、5分とたたないで帰社できる。

こんな近い現場は、めったにない。

 帰社後、事務仕事をしていると、長男から電話

「サッカーの靴が小さくなってしまったので、買ってきてください」

(子供の足はぐんぐん大きくなる)

「靴は履いてみたほうがいいよ」と私

「もう帰るから靴屋にいこう!」

夏休みも全然遊んであげられなかったし、少しは、パパしないとね、、

ということで、家に帰り長男を乗せ靴屋へ、

帰ってくると次男がいない。水曜日はテニススクールの日だ。

PM9:00までだから、普段は帰りが一緒になったりする。

「迎えにいってくる!」「自転車かりるよ!」

ここからが事件のはじまり

坂をのぼりはじめると、なんだか断続的に重くなる、普段は電動アシストで

スイスイなのに?

(そう!妻の愛車はP社の電動自転車だ!)

左ハンドルのボタンを見ると、電池切れサインだ、「すげー重い!」

一応3段変則ギアもついているので、軽いギアでなんとかのぼりきる。

なんだか、ゴツゴツした乗り味。「タイヤの空気圧が低すぎ」

「普段こんなの乗ってるのか???」

 「帰りは下りだからがんばろう!」で何とか到着。

「電池もない、空気もない、しかも前後かよ!」と独り言をいいながら鍵をかける。

みんながんばってるなあ、、、、(中学生上手!!!!)

 さあ帰り。

下り坂が多いから大丈夫だろう???

 「ライトが点滅してるぞ!!!」

「ライトも電池なんだっけ!」

「なんだよ~!」

S社の電動自転車は、下りなどで充電すると聞いたことがある。

 電動自転車は電池が切れると普通の自転車より、始末が悪いぞ!

|

« お掃除おじさん | トップページ | あきだよね~! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動自転車の電池が切れると、、、:

« お掃除おじさん | トップページ | あきだよね~! »