« 今日はルームエアコンと換気扇とブログ更新 | トップページ | 本当は怖い! »

2009年11月 1日 (日)

状況はかなり厳しい、でも進むしか、、、

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

土曜日 10/31

10月最後の日。

当社は9月決算。棚卸しの集計や、材料屋さんからの請求が出揃い税理士の先生に

資料を提出する。

 もちろん、内容はよくない。

いつもなら、先生の情報やアドバイスで少しは元気も出るのだが、やはり

他業種でも、大変そうである。

各業界でも、ひとり勝ちの会社もあるので、がんばってくださいとのこと。

でも、誰もこの状況に得策は、わからないのだと思う。

こういう時は、弱みにつけこんで、詐欺まがいの商売も増える。

だからといって、用心しすぎると、前には進めない。

 はっきりいえることは、今までのやりかたでは駄目ということだ。

線路のポイントが切り替わり、違う路線を走っている感覚だ。

 経済成長をしてきた時代は、多少我慢したり、アイデアがあれば、

なんとかなったのかもしれない。全体的のベクトルは上向きだったわけだから、、、、、。

さて、これからの時代、ベクトルは下向き、横ばいならまだまし、、、。

日本はこんな時代を経験したのであろうか?

 たぶん、飽和状態の業種は、かなり淘汰されるだろう。

ひとり勝ちというのは、そういうことだ。

 需要と供給の法則には、お慈悲はないと思う。

正解がないのだから、色々な方向へ行ってみるしかない。

 今までみたいに、ただ待ってるは、たぶん、ずっと待ってるだけになると思う。

でも、もしかしたら、リスクを取らず、ずっと待っているのが、正解なのかもしれない。

 じっとしていられないタイプなので、先生が帰った後、すぐに、飛び込み営業にいく。

(時間的に2件だったが、、、)

 今日はこういう業種に行ってみよう!と自分なりにテーマを決めるようにしている

もうひとつは、チラッと見た感じで、「ああ、この点を直すともっと効率よいだろうな?」

「あれれ、凄い工事してるな!直したい!」

「エアコン汚れているな?直したい」とか、、、。

目についたり、気になったりしている店舗や会社を訪ねることにしている。

もうひとつ、大切なのは、その地域で、長年営業されている店舗だ。

 前にも書いたが、下請け家業は、営業や修理など、元請のサポートがある。

だから、利幅が少ないのはしょうがない。

 ただ、所詮、下請けだ!「OO会社協力会」なんて言われても、

無くなればバッサリ切られる。

まじめにやる、クレームが少ないなんて関係ない、金額が全て

でも、エンドユーザーさんはそれで良いのだろうか?

 このような、時代になると、色々見えてくることがある。

他人のことも、自分のことも。

もう本当に初対面の方と話すのは苦手で、悲しくなる。

だいたい、交流が少ない。

今まで何をしていたんだ!って感じです。

きっと、顔も引きつって、声のトーンも低いのだろうな?とか、反省して、、、。

 1週間ばっちり仕事をしての、日曜日は気持ちもいい、ただ、最近の休日は

罪悪感さえ覚える。

 しょうがない、もがいて、もがいて、結果は?そのうち出てくると思う。

テニスのコーチが言っていたっけ「試合で練習と同じ事はまずできない、できる事をやる」

毎日試合みたいなもんですものね「できる事をやる!」か?

できる事を、1歩ずつ!

 

 

|

« 今日はルームエアコンと換気扇とブログ更新 | トップページ | 本当は怖い! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 状況はかなり厳しい、でも進むしか、、、:

« 今日はルームエアコンと換気扇とブログ更新 | トップページ | 本当は怖い! »