« 大当たり! | トップページ | 個人説明会 in 目黒 »

2009年11月11日 (水)

うれしかった電話!でも決断。やはり悩む

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

本日、2度目の投稿!昨日の分?明日の分?

点検も終わり、しっかり、雨も小降りになり????? 帰社する途中で電話。

当社HPを見ての見積もり依頼。

なんかとてもうれしくて、、。HPみてくれるんだ、、。という感想!

自作だから、ちょっと恥ずかしいのですが、、、。

HPは、逆に勧誘の電話が多い。しょうがないけど、、、。

 図面をFAXしていただいて、内容をチェックしながら、

材料屋さんに「細かい部品の見積もりがすぐできる?」の電話。

「帰りがけに事務所によります!」(偉い!)

冷凍冷蔵設備の場合、空調機とは違い、色々細かい部品を後から組み込む。

今回、冷凍機とユニットクーラーのメーカーも違うし、特記事項にも細かく書いてある。

空調機の場合は普通だが、冷凍冷蔵設備ではけっこうめずらしと思う。

 冷凍冷蔵設備の場合、メーカーが直接お客様と取引したり。

業者が直接取引したりするので、工事サイド主導の工事仕様が多いからです。

 当社の見積もりの場合、メーター何円?とか馬力何円とか?一台何円?

というようには出しません(以前にもかいたけど、、、)。

かなり、突っ込んだところまで考えて、材料を拾ったり、工費を考えたりします。

 けっこう、時間がかかるものなのです。

ご希望の提出時間には、難しいと判断しました。

 明日から週末は現場や、講習会などが入っていて、夜しか時間がないのと、

重機、保温、等々、別の業者さんにも見積もりの依頼が必要そうです。

 こういう時、少人数の当社は悔しい思いをします。現場も、見積もりも、、、ですからね。

仕事的には、できる物量と思うのですが、、、。

 「ザックリ、適当」では依頼者に失礼だとも思うし、

とっても高い見積もりになってしまうのです。(余裕をみるので)

あまり返事が遅くなると、余計迷惑がかかるので、お断りの電話をしました。

本当に申し訳ありません。無念!

材料屋さんもカタログ片手に駆けつけてくれたのですけど、、。(ゴメン)

 こういうときに、後から、「今の判断でよかったのかな?」となってしまう。

決断したのだから、今更しょうがないのですが、自分への反省会というか、、。

「今のは、マイナス(弱気)の方向ではないか?」とか

「今までと同じじゃ駄目なんではないか?」とか、、。

「仕事を取ってくる会社はこういうところが違うのかな?」とか、、、。

もうちょっとシステマティックに見積もりを出す方法を考えるか??。

 材料 1式 ○○円。

 工費 1式 ○○円。

 経費 1式 ○○円。

 これで、納得してもらえるのでしょか?どうなんでしょ?プロには通用しないと思います。

何より、そういう自分が一番、悲しい!

深呼吸!

 さて、今日の点検のデーター報告書を作成するか、、。

明日は明日の雨が、、でなく風が吹く でしたっけ?

 

|

« 大当たり! | トップページ | 個人説明会 in 目黒 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うれしかった電話!でも決断。やはり悩む:

« 大当たり! | トップページ | 個人説明会 in 目黒 »