« ちょとホットするひと時 | トップページ | 3月の疲れが・・・ »

2010年3月26日 (金)

近所のお弁当屋さん

会社の近所にお弁当屋さんがある

(チェーン店ではなく、素材もこだわっていて、味もおいしい)

会社は実家なので、地元の知り合いが多い。
そのお弁当屋さんは同じ部活で同級生(女子)の妹夫婦が営んでいる。
が・・そこに同級生(姉)がお手伝いにくる。
彼女の実家はやはり近所で八百屋をいとなんでいる。
詳しくは聞いていないが、きっとこの地域に住んでいる。
 自分達の子供達は自分達が通った幼稚園や小学校、中学校に通っている。
そこで、父母会などで、同級や後輩達といっしょになるらしい・・・・。
 私のイメージでは、女性は結婚して旦那さんの地域で生活するのが多いと思っていた。
そんなに知り合いに会うということは、地元の人と結婚したとか、2世帯で女性側の家に住んでいるとか、実家の近くに住んでいるとか・・・・????。
 「どうして?そんなに地元にいるわけ?」と素朴な質問
「そういわれれば、、、」
「私ずっとここにいるけど離婚したわけではないからね!」
と、方向の違う答えが
「そんなのわかっていますよ!」
「こんど部活の同窓会やろうよ!」と彼女
「地元で、そんなに知っているなら、みんなを集めてよ」と私
「会うけど、連絡先しらない・・・」
「あなたが集めてよ!」
「だって俺地元に住んでない!」
「会社が地元でしょ!」
「中学時代のメンバーの交流は年賀状も少ないよ・・・」
「そういうわけで、今度集まろう!よろしく!」
「えー。そうなの・・・」

皆勘違いしているが、私は昔から実はそういうのが苦手というか面倒なのだ!      

現に高校の同窓会も1回もやっていない・・・。幹事なのにね。

普段の青年部や2世の会は仕事だからできるのです。

(やばい、そうだ後輩に押し付けよう、、、、って誰に?)

というわけで、お弁当をもちながら数分。

 知り合いの売り上げに貢献できたのだから良いのです。
(こんど当社からエアコン買ってね、、洗浄でもいいですけど・・・と心の声)
知り合いほど営業しにくいものです。

 昔から男子と女子の力関係は崩れていない。
でも俺部長で彼女は副部長だったよね?
「そういえば髪の毛、思ったよりもったじゃない!」と言われ
「そうなんだ!俺もそう思っている!」
「植えたかたと思ったよ!」ズバズバ言うじゃないか・・・
「濡れるとやばいんだ!」とフォローしておいた。
(フォーローじゃない!)
 そういえば、私の家のお隣さんは、夫婦そろって、高校の部活の後輩だ!
なんだかよくわからない。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

|

« ちょとホットするひと時 | トップページ | 3月の疲れが・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所のお弁当屋さん:

« ちょとホットするひと時 | トップページ | 3月の疲れが・・・ »