« 東北地方地震被災地・被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます | トップページ | TVの報道や自粛 »

2011年3月18日 (金)

地震の影響

毎日余震があり、不安な毎日ですね
被災地の方々には、あきらめないで、がんばっていただきたい。
停電・ガソリンなどこちらは不自由だと感じても、ちゃんと3色食べられ、
家もあり、お風呂にも入れる・・・。
当たり前だと思っていたことが、本当にありがたく感じます。
みんなで節電すれば、こんなに電気を使わなくてすむと実感しました。
やればできるんですね。
無駄が多かったのですね。
24時間営業する必要もないのです。きっと。便利すぎたのかもしれません。

私も、会社のエアコン・空気清浄機・ウォーターサーバー等
なるべく使わないようにしています。
 少しずつ身のまわりでも影響が出てきました。
ガソリンは給油できず、材料屋さんが配達できません。
材料屋さんに資材が届きません。
当社も今のガソリンが無くなれば動くことができません。

 もともと、冷媒管・冷媒・エアコン等機器は地震前から品薄だったのですが、
ここにきて、被災地復興にむけエンビ管(水道関係)・電線が全く入ってこないそうです。
 それはある程度予測できたことなのですが・・・
もちろん被災地のライフラインを復興させることは、最優先です。
ですが、このままですと、私達も資材やガソリンがなくなり工事ができなくなり
商売に影響してくるでしょう。
 実際、資材メーカーやエアコンメーカーの工場や配送センターなど打撃をうけており
資材の供給量が絶対的にすくない状態です。
 当社も3月中の工事の資材は何とか確保してありますが、その後はどうなるか???
今考えてみても、夏場の電力は足りるのか?
冷房運転がはじまると、ドレン関係の破損が各所でみつかるのでは??
直す材料はあるのか?
 もう予想もつかない状態です。
千葉県もあまりニュースでは取り上げられませんが、浦安市や稲毛・幕張など
埋めたて地域の液状化による被害・旭市や海岸線ぞいの地域は津波の被害
一般住宅でも瓦屋根の損傷も多くあります。

 今は、受注している仕事をまず終わらせる事に専念しています。
今はそうするしかありません。

これからどうなるか?わかりません。

おきている出来事を受け入れていくしかないですね。
だって 今まで 誰も体験したことのない災害なのですから。
すべてが初めてなのですから。

みなさん あせらないで あきらめないで がんばりましょう。
そしてこういう時こそ、相手を思いやる気持ちが大切だと思います。

自分が辛いときや困難がある時に相手を思いやれるのが
本当の優しさだと 子供のころ父親に言われたのを思い出します。




|

« 東北地方地震被災地・被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます | トップページ | TVの報道や自粛 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震の影響:

« 東北地方地震被災地・被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます | トップページ | TVの報道や自粛 »