« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

田植えの時期です

昨日は自宅にエアコンをつけた
自宅の仕事はどうも気分がのらないのに、結構難しいつけ方で苦労した。
コンセントの移設もしたし・・・。
我が家リビング以外なぜか人のいないところにエアコンがある。
引越し後、実際住んでみると最初の予定と変わるものです。
また、我が家の住人はエアコン特に冷房はきらいなのであまり使わない。
が、去年の夏はどうしてもという日があったので念の為。
でも、節電で使えないかも・・・
まあ、暖房もオイルヒーターや遠赤外線ヒーターに比べれば電気は使わない。
リビングではもっぱらガスの床暖房なので、
 私の部屋にはエアコンがない。去年の夏も扇風機ですごした。
真昼の現場に比べれば涼しいもんだ。(やせ我慢)
エアコンをつけて寝たら絶対次の日には具合が悪くなる。
 今年の夏は皆さんどうのりきるのか?
集合住宅の方は風の通りをよくするのも大変でしょう。
 体調を崩してまで我慢することはないと思う。
前にも書きましたが、電気がないと、この文明はどうにもなりませんね。
 でも、またこれをきに、技術も進化して、新しいものも出来てくるかもしれない。
そこらへんが日本人の凄いところなんですよね。
 今日の現場の帰り、田んぼでは田植えも終わったところも・・・
おいしいお米が育ってほしいですね。
この新緑の時期、新しい力がわいてくる時です。
もしかして、自然の植物や動物にパワーを奪われて5月病になってしまっていたりして・・・

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

フルオロカーボン漏えい点検資格者講習会に行ってきました

今日は・・・
タイトルのとおりに講習会に行ってきました
と、
S設備N弟さんのリクエストとおりの始まりです。

簡単に言えば業務用のエアコンや冷蔵冷凍設備のガス漏れ検査をする人の資格です。
誰でもなれませんよ!
講習を受けられる資格も必要だし、講習後の試験も合格しなくてはいけません。

 今日は朝からやってしまいました。
駅から地図を片手に目的地を目指して歩いていたのですが、目的の建物が???
地図だとこの辺なんだけどなあ・・・。
聞いてしまえということで、近くの男性(結構先輩の方に)に
「すみませんこの地図の場所に行きたいのですが・・・」
「どれどれ・・・」「この建物の名前は知らないけど・・・」
「この地図だとあれだね!」と指差したのは道をはさんで反対側にある大きな建物
「あらー!」「イメージより大きい」
「ありがとうございます!田舎ものなんで・・・恥ずかしい」
(いいとこまで来てたじゃないか?)
(地図を読むのに出身地は関係ない)

(まあいい到着したのだから)

どうせ方向音痴の雨男ですよ・・・(のだめ風)
 テストのマークシートも危なかったぜ!1段づれてたもんだ!あぶねー。
親父だいじょうぶか?
テニス肘でマークシート塗るのもきつかったけど・・・。
 今日は空調協会青年部のS設備N弟さんと、優秀な従業員さんと一緒です。
Nさん昨日仙台から(架設住宅の仕事)かえってきたそうです。
 実は、帰りに一杯どうかと私も思っていたのですが、昨日かえってきたのでは
疲れてるかな?と思っていた矢先に、「一杯やって帰りましょう」のお誘い。
 さすがです。 
ということで、試験も終わり(変な汗をかきましたが)明るいうちに立ち飲みの店へ
その場で揚げてくれる串揚げやさん。
 いやー外でお酒もご無沙汰してたけど、雰囲気もよくておいしいねえ!
いつも、何とか会の飲み会だから 気分が違うし。
Nさんがリードしてくれるし。
とってもいい気分でした。
S設備さんの皆さんもNさんご兄弟も本当に大好きな方々です。
特にN兄弟には、同年代ですが、彼らの前向きな姿勢とやる気、気遣い。
いつも元気とやる気をわけてもらう気がします。
 ちょっとお茶目な(天然?) N兄さんはまだ仙台だとのこと。
社長みずから本当にえらい。
同年代がんばろうね!
仲間がいるって本当にこころ強い。
いつもありがとうって感じです。




にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

長州産業太陽光システム施工ID研修

なんだかんだで4月も終わりですね。

いまだ気持ちはすっきりしませんが、前に進むしかありません。
私が前から言ってましたよね、自粛はよくないって。
最近すこしづつ変わってきて良かったと思っています。
何をしていたっていつも考えて、感じているではないですか。
これは日本全体の震災です。

ただ本当に、許せないような行動・言葉を聞いてラジオを殴りそうになりました。

「自分が一番苦しい時に、相手を思いやれるのが、本当のやさしさ」

父に中学生くらいの時に言われたと前にも書きましたねえ。
本当に難しい。
でも、心がけていれば少しはできるはず。
他人が考えている事を理解するなんて本人じゃなければできない。
だから自分だったらどう思うだろう?って置き換えてみるしかないじゃないですか。
だから、まず自分を理解しなくてはいけないでしょうけど。

数学や語学・歴史も大切。
でも小さいころから、「人としてどう生きるべきか?」「どんな人間(大人に)なりたいか?」
って意識しながら生きていくって大切だと思う。
私は道徳という授業は大切だと思います。
(いつしか正義やまじめはかっこ悪いというようなイメージが・・・。)
それを大人が子供に問いかけていくべきだし
子供の見本って自分なんですよね。
あらためて大人の責任をかんじました。
そういう意味では自分の親や諸先輩方には感謝しなくてはいけません。

個性・個人というのは、自分勝手とは違いますからね。
自分以外を認めて初めて個人・個性が成り立つ。

今回の震災で感じましたよね、一つの製品や食品が手に届くまでに色んな人々が
関係していて、一つの部品がなかったら完成しないってことが・・・。

さてさて私の最近の感想はここまで

4月のメインの仕事としていた 福祉施設の厨房エアコンの入れ替え工事も終わりました。
3日間厨房が使えなかったので、施設のみなさんにはご迷惑をかけました。
やっぱり栄養士さんが献立を考え、調理師さんが気持ちを込めて作った食事が一番
ですものね。
ただ、このご協力のおかげで工事も早く終わったのは本当によかったです。
毎晩夜間作業では、能率が悪すぎて、工事日程も長くなるし、毎回養生と掃除では
衛生上もよくないですよね。

もう後は、壊れないで何年も運転してほしいです。
それが一番の願い。

なんたって 搬入の日を含め雨が「雨が」降らなかったということは、やはり
今年から雨男も脱皮したかと・・・。
そういえば、いつの間にか一つ年が増えて、結婚記念日も過ぎてしまった・・・。

昨日今日と長州産業というメーカーさんの太陽光施工ID研修に行ってきました。
急遽空きができたとのことで申しこみました。
なぜって、千葉の市川で講習です。
いままでは、新幹線で行ってお泊りでですものね。
まあそれはそれで、良いのですが。
費用もかかりますからね。」

ここでも良い収穫が!太陽熱を利用した温水装置!何とかソーラーのように
大きくなく、太陽光パネルとそっくりでガス給湯器の補助的に使いガス代が安くなる。
電気も使わない。 そして、そんなに高価でない。
良いのあるじゃないですか。

お湯の出ない当社の事務にもほしいくらい。

それに新たな出会い。
やはり普段と違う集まりに参加すれば、新しい出会いある。
そして、また新しい事を学べば、そこから何か生まれるはず。

だから自分から行動してみる。
すぐに反応がなくても
きっと何かが変わってくる。

すぐに商売につながるなんて、そんなうまい話はない。

でも、動いてみる。

そういうわけで、テニスラケットのコーチと相談してストリングテンションも変えてみた。
今週は腕が筋肉痛だったなあ。
ちょっと無理したかな?

服もあえて赤系にしてみたり。 

青いラケットにオレンジのグリップテープで赤い服じゃ 変?かな?
しかも40代 おじさんでは

何の話?関係ないか???



にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

地震が続きますね

地震が続きますね
本当になんだかすっきりしません

先日、幕張アウトレットモールへ買い物に行ったのですが
いたるところ、液状化による被害が・・・。
小規模の被害でもこれだけあると、どこから直したらよいか?
考えてしまいます。

お店には人がたくさんいたので、ちょっと安心しました。
どこもかしこも自粛ではいけません
経済活動をしてお金を回さなければいけないです。

今週から、長年お付き合いさせていただいている福祉施設での空調機の入れ替え工事です。
ここは九十九里海岸から1Kくらい離れたところ。
波の音も聞こえます。

今日も朝、大きい地震がありましたよね。
ガスメーターの安全装置がはたらいてしまいました。
エレベーターも非常停止。(利用者がいなくてよかった)

昨日、午後の地震では、私達は屋上にいたのですが
その後、サイレンがなって「津波に注意してください」の放送。
これは、やはり怖いですね。

旭市在住の職員の方と話たのですが、毎日、車にいつ逃げても良いように準備を
してあるそうです。
実際、避難所ですごしたそうで、最近も怖くてしかたないそうです。
また、やはりとても疲れているとのこと。

飯岡港もかなりの被害。
千葉もやはりかなりのダメージを受けています。

話しを聞いていると、どう言葉を返していいかわかりません。
「大変でしたね・・・」なんて 
これは体験した人ではなくてはわからないですものね。


にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ ブログ村へ行ってみよう!ボタンをクリック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »