« あれ!まちがった。 | トップページ | 春がきている証拠 »

2012年3月15日 (木)

一年そして余震。

昨日の地震!
3.11の余震ということ、1年たってもまだ余震なんだ・・・。
余震だけでない、色々なものが何も解決されてない。
3月11日はあえて、コメントできなかった。
自分のなかで何も整理できてないし、コメントできるような人間じゃない気がした。
言葉が浮かんでこない、励ましや、批判は、何だか軽すぎると思う。
体験してないし、しかもそこに住んでいない人のちょっとした言葉や一時的な行動なんて
現地の方々に申し訳ないと思うので・・・。
 いつでも現地のことを忘れないで自分の生活をすることで何だか精一杯なんですよね。
ただ、強く感じたのは、この国を動かしている組織(政治家・官僚など)への嫌な感じと
不安感。これは、普段の生活や仕事でもお上に係わると何らか抱いていた気持ちが
はっきりしたということでしょうね。
 良いか悪いかは別として、この非常事態にもし強いリーダーシップと行動力を発揮する
国(例えばアメリカなど)だったらどう対処したのだろう??とふと思ってしまいます。
 もう一つ、やはり日本人は辛抱強い!ということ。
 最後に一番感じたのは、自分の無力さですかね・・・。

|

« あれ!まちがった。 | トップページ | 春がきている証拠 »

コメント

誰の話か忘れましたが・・
 
船がまさに沈没する時!

アメリカ人は我先にと海に飛び込み逃げるタイプなんだそうです。

イギリス人は女性や子供を優先に非難させてから逃げるタイプで

日本人はオレだけ逃げるわけにはいかないってみんなで仲良く沈没するタイプらしいです・・

やっぱり、それって我慢強いって事かも知れませんね?

投稿: | 2012年3月19日 (月) 04時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一年そして余震。:

« あれ!まちがった。 | トップページ | 春がきている証拠 »