« GWも終わりですね | トップページ | そういえば誕生日プレゼント »

2013年5月 8日 (水)

R12使用の冷凍機の修理はどうする?

去年の11月頃 お花屋さんのフラワーキーパーの修理依頼がありました

ただ、冷媒ガスがR12なのです。

膨張弁のフレアーナットが割れてガス漏れをしていたので、フレアーナットを交換して

ガスを補充すれば直ります。

ただこのR12もう製造中止のガス。オゾン層を破壊してしまうガスです。

当然新品は手に入らない。

基本この年代の機器は、入れ替えをおすすめしています。

中古の機器はありますか?と良く聞かれますが、中古は基本おすすめしません。

やはり個体のバラつきがあるので、後からまた修理や新品では、

お客様が結局高い支払になってしまうからです。

でも、自分が買うほうの立場だったらやはり高額な出費は避けたいですよね。

代替ガスがあるそうです。これも調べましたがすごく高い。

これを補充しても、機器自体がどのくらい持つのか???

状況を説明して、入れ替えのお見積りを提出しました。

お客様の立場で考えれば、何とか直してほしいでしょう。

ですから、私としては、入れ替えが最適だと考えたので

「他の業者さんでも対応できる方がいましたら頼んでもらっても結構ですよ。」
「直るのが一番良いのですから、気にしないでくださいね」

と言いながら。

色々考えてしまうのです。

R12もっている同業者さんを探そうかな?
代替ガス当社で在庫しようかな?でも・・・???

もう、暖かくなってきたので、キーパーも必要だと、心配になりお店に伺うと
ガスを持っていた業者さんがいたらしく、修理完了していました。
直ったならよかったです。
本心で良かったです。

当社で対応できなかった事をお詫びしました。

でも、これは考え方の違いなんで自分の決断で良いと思いました。

その後、他の支店で不具合があるとのことなので、そちらを見てくださいとのこと。

そのまま、道具の無い自動車で行ってちょっと焦りましたが、なんとか対処してきました。

自分のポリシーを持って、やれる事をきちっとやるしかないのでしょうね。

|

« GWも終わりですね | トップページ | そういえば誕生日プレゼント »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R12使用の冷凍機の修理はどうする?:

« GWも終わりですね | トップページ | そういえば誕生日プレゼント »