« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月 2日 (土)

かなりきつい状況

浦安の現場は、とっても良い進行状況。
現場調査後、全体工期と各部屋の日程等を考慮して、
私が出した工程案をベースに元請の監督さんが機器の納期や他業者

の工程を加味、
お客様と相談してつくられた工程。
予想以上に進む部屋もあるので、余裕のできた日に加湿器の組込を

して
前準備がしっかりしてくる状況。
お互いに無理がなくちょうど良い。
焦らないし、気持ちに余裕があるから、事故にもつながらない。
現在39台中16台終了。
それなのに、問題は他の現場の工程がめちゃくちゃということ。
他現場の工程を考えてこちらの現場の工程を作成しているので、
外が変わると、こちらも乱れてくる・・・。
12月中旬まで、どうにも、こうにも・・・。
なぜ、色々悩んだり、心配になるのかというのは、性格なのか、
色々な事が始まる前に、段取りをすませ、シュミレーションや
人の手配をしておきたいからです。
よく「段取り8分」といわれます。
これが上手くいけば、ほぼ終わっているのと同じ、
もちろん、一番やり難い状況をもとに考えているので、
普通にいけば、余裕ができる。工費も抑えられる。
始まってからの、諸々はその場で判断・修正していけば良い
という感じにしてあります。
1物件づつ順番にやれれば、問題ないのでしょうが、
お客様は、1社だけではないので・・・。
御指名であれば、何とか力になりたいと思い、
工程の隙間、隙間に他物件を入れるのですが、なかなかね・・・。
これでも、けっこうお断りしているのですけどね。
思ったとおりいかないのが、人生ですかね・・・。
この物件はやっと半分かな?
前倒しして、次の物件にいかなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »